読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事×旅×食 酒好き旅人(タビト)の 『日本、再発見』 な日々

昨日は南へ明日は北へ、日本全国の 『楽しくて、そして美味しい、その土地ならではの出逢い』 に、今日も心が踊る・・・♪

三重・伊賀市の忍者、露出が激しすぎて全然忍んでいなかった件・・・

近畿地方 日本再発見 仕事

おはようございます、旅人(タビト)です。

 

さてさて、今回は仕事で三重県へ、、、

伊賀市という、なんとも歴史に関係がありそうな、、

わくわく楽しみな場所へ訪れたのですが、、、、

案の定、、、とんでもないことになっておりまして、、、(笑)

 

 

f:id:myadomachi:20160619063422j:plain

あ、、、もう、、、なんか、、、こぅ、、、

大好き、、、こういうの、、、、(笑)

ツッコミどころ多すぎ、、、いやいや、、、

やっぱり好きだな~~~(笑)

 

お恥ずかしながら松尾芭蕉生誕の地ということ、、、

初めて知りました。。。。。

 

 

f:id:myadomachi:20160619063415j:plain

街並みもですねぇぇ、なんだか素敵なんですよ、、、

城下町の雰囲気を忍者と絡めて、

意識的に残すようにしているんですかねぇぇぇ

情緒がある、、、、、

 

f:id:myadomachi:20160619083746j:plain

なんだか先入観でしょうか、、、、こういう何気ない風景も、

とっても趣きがあるように見えてしまう。。。。

 

 

f:id:myadomachi:20160619063353j:plain

こういう何気ない建物とか、、、素敵、、、、、

 

 

f:id:myadomachi:20160619063347j:plain

こんな銀行、、、素敵です。。。

江戸時代みたい??  時代劇に出てきそう・・・・

お金、、、預けたい、、、、、(笑)

 

 

f:id:myadomachi:20160619063338j:plain

もう、、、なんだか、、すごく忍者押しです。。。(笑)

 

 

f:id:myadomachi:20160619063330j:plain

これはキャラクターなんですねぇぇぇ、、、かわいい、、、

 

 

f:id:myadomachi:20160619063324j:plain

伊賀上野城の城下町っていうことですねぇぇぇ、、フムフム、、、

伊賀上野城も次回は是非! 見てみたい。。。。。

 

 

f:id:myadomachi:20160619063314j:plain

あれ?あれ? なんかいる、、、絶対忍者だ、、、

 

f:id:myadomachi:20160619063307j:plain

ん・・・?  えぇぇぇ・・・?

絶対びびりますって! 、、、最初に見たら、、、(笑)

もうとにかく忍者が溢れていて。。。。。(笑)

隠しきれないほどいるっていう、、、、この逆説・・・

 

 

f:id:myadomachi:20160619063258j:plain

で、これはメーテルと鉄郎、、、銀河鉄道松本零士さんが、

伊賀鉄道の車両デザインをしたことに由来しているのだそうで、、、

初めて知りましたねぇぇぇぇ

 

 

f:id:myadomachi:20160619063245j:plain

いやはや色々と話題が豊富な場所で、、、

やっぱり現地まで来ると新しい出逢いが多いこと多いこと

 

f:id:myadomachi:20160619063231j:plain

もうとにかく忍者さん、、、、

 

f:id:myadomachi:20160619063219j:plain

ん???  シュール、、、いや!本気です!

いや、、本気ゆえにシュールなのか???

もうでも、、、やっぱりここまで来たら、、、

コスプレの一つや二つは当たり前のたしなみでしょうねぇぇぇ

 

 

f:id:myadomachi:20160619063211j:plain

もぅ、なんか、、、色々と品物があって、、、すごい、、、

 

 

f:id:myadomachi:20160619063159j:plain

ハマったら結構楽しそうかも、、、

 

お城に興味を持って、そこから歴史を勉強するのと一緒で、

まずは忍者に形(コスプレ等)から入って、

そこから歴史や土地・人物に造詣を深めていく、、、、

そういう流れは好きですねぇぇぇ

 

街中に忍者の衣装や武器を売っている店もあって、

いよいよこれはわたくしも忍者になるしかないか、、、

と、本気で転職を考えるほどの忍者押しです。。。(笑)

 

ただ忍者なのに全然忍びきれていないっていうのが、

面白くてすごく好感が持てました。。。。

 

メーテル・鉄郎像はこちら

 

【予告】次回は北陸からの模様をお届けします。

 

ではまた、おしまい。

 

良ければ【東京版】の方もどうぞ。

【東京版】ブログはこちらからどうぞ←クリック