読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事×旅×食 酒好き旅人(タビト)の 『日本、再発見』 な日々

昨日は南へ明日は北へ、日本全国の 『楽しくて、そして美味しい、その土地ならではの出逢い』 に、今日も心が踊る・・・♪

佐賀は大隈重信生誕の地、そして長崎で幕末の風を感じる

こんにちは、旅人(タビト)です。

 

さて、今回はお仕事で九州へ・・・

ちょうど幕末つながりの場所へ行くことができたので、

その記録を残しておこうと思います。。。

 

 

まずは佐賀で大隈記念館

f:id:myadomachi:20160702174145j:plain

何の変哲もない場所に突然現れます。。。

大隈重信の生誕の地なんですねぇぇぇ

 

 

f:id:myadomachi:20160702174146j:plain

綺麗で立派な門でございます。。。。

 

f:id:myadomachi:20160702174147j:plain

様々な活躍をされた大隈重信、、、

早稲田大学の創設者ですねぇぇぇ

 

f:id:myadomachi:20160702174148j:plain

立派な像があり、、、おっと奥に何やら建物が・・・・

 

f:id:myadomachi:20160702174149j:plain

生家の建物があるのですが、、、

なんと、運が良いことに生家は現在、修繕工事中・・・(笑)

来年の春頃に、新規オープンとのことです。

 

 

f:id:myadomachi:20160702174150j:plain

記念館はこちらでございます。。。

 

さて、佐賀で近代日本の息吹を感じたあとは、、、

長崎へ移動しまして。。。

 

 

やはり長崎と言えば坂本龍馬ゆかりの地を。。。

f:id:myadomachi:20160702174157j:plain

亀山社中跡を目指しますが、、、

さすがに中に入れる時間をオーバーしていたので、、、

外からの眺め。。。。

 

f:id:myadomachi:20160702174158j:plain

近くにはこんな像が、、、、

 

f:id:myadomachi:20160702174156j:plain

面白いですねぇぇぇ

 

f:id:myadomachi:20160702174155j:plain

うーん、凛々しい、、、そしてバックには夜景・・・

 

f:id:myadomachi:20160702174159j:plain

中に入れず・・・・次は入れる時間に来れるかな・・・

 

 

からの、移動しまして清風亭跡地

f:id:myadomachi:20160702174151j:plain

後藤象二郎との会談で使われた場所ですねぇぇぇ

 

f:id:myadomachi:20160702174152j:plain

現在は駐車場になっていて、建物の跡は全く無い状態とのこと、

唯一、『清風亭跡』という看板があるので、

分かる人には分かると思いますぅぅぅ!

 

 

f:id:myadomachi:20160702174153j:plain

当時のことに想いを馳せるのも楽しい・・・・・

 

f:id:myadomachi:20160702174154j:plain

アーケード街も近くにあり、人通りもあるんですよねぇぇぇ

昔から賑わいのあった場所なのかな? と、

そんなことを思わせる場所でございました。。。

 

 

そして、次は、、、また入れず。。。。

f:id:myadomachi:20160702174200j:plain

はい、やって来ましたグラバー園、、、

安定の閉園時間です。。。。(笑)

仕事終わりだとなかなか厳しい・・・

次回は是非入りたいものです。。。

 

 

f:id:myadomachi:20160702174201j:plain

Googleマップで見ても敷地はかなりの広さ・・・

 

f:id:myadomachi:20160702174202j:plain

外観だけでしたが、当時のグラバーの権力の大きさが伝わるようでした。。。

 

九州で幕末の雰囲気を多少感じることが出来た今回、、、

近くまで行くと、やはり現地に行ってみたくなる、、

そんな空気がありまして、、、

やはり東京でガイドブックを見るだけではない、

何かがあるなと、つくづく思いました。。。

 

入館できないことが玉に瑕ですが、、、 (笑)

 

そんな思いを抱きつつ、わたしはまた移動を続けます、、、

 

 

清風亭跡地

長崎県長崎市万屋町5-10

  

 

 

【予告】次回は四国からの模様をお届けします。

 

ではまた、おしまい。

 

 

良ければ【東京版】の方もどうぞ。

【東京版】ブログはこちらからどうぞ←クリック